第3章 食物繊維で毒だしダイエットvol.9

「朝食には○○がいい?」

ダイエットをして減量、美肌をめざしているあなたに
「朝食」は何か重要な意味がありますか?
「朝食抜きの1日2食法」という方法が
話題となっていますが、

実は、これって理にかなっています。(←まじです。)

「朝食抜きの1日2食法」については、
第4章でくわしく説明します。(←おたのしみに)(^_^)w

とくに、ダイエットをする上で、

【摂取カロリー<消費カロリー】は、

減量するうえで大事なことです。(←重要◎)

1日3食ですと、よほどカロリーコントロールできないと

【摂取カロリー>消費カロリー】となり、

体重は増えてしまいます。(汗)

でも、だからといって、「朝食抜き」とは、

けっして何も口にしてはいけないということでは
ありません。(←キッパリ!)

「宿便」が蓄積されます。(汗)
(くわしくは→第4章で)

そこで、
本日の【みるみる健康美肌語録】

「朝食をフルーツにして1ヶ月で10キロやせる方法」
をご紹介します。(←1ヶ月10キロ減量はスッゴイ!)

かなり、いい感じです。(^_^)w

フルーツだと、消化に負担をかけないので
排泄が促進されます。

特に、朝、胃が空の状態でフルーツを食べることが、
スムーズな排泄がおこなわれることにつながります。

しかも、食物繊維の多いフルーツなら
毒出し効果、「宿便」排出効果もあり、
ダイエットに、美肌にとってもいいですね!

詳しくはこちらのブログ↓
朝食をフルーツにして1ヶ月で10キロやせる方法!

無料レポートは↓
無料レポート
↑こちらから、ダウンロードできます。もちろん無料です。
(^_^)w

毒出しジュースでも、OKですが、
「朝食フルーツ」は、朝、忙しい方には
最適です!